千里山にある「凪整骨院」は、 出産・育児の腰痛や頭痛・骨盤矯正はもちろん、日常生活での痛みにも対応したお子様連れでも通院しやすい整骨院です。

なぎBLOG
  • >首を動かすと腕がダル痛い…。それ、神経痛の可能性高いかも。

首を動かすと腕がダル痛い…。それ、神経痛の可能性高いかも。

  • 2023.11.27
  • 施術について

こんにちは、千里山の凪整骨院です^_^

 

今回は首からくる腕の神経痛の話です。

上を向いたり、首を傾けたりすると腕に気持ち悪いようなダル痛いような感覚が…。

 

そんな方は、首に原因があるかもしれません。

そらそうやろ!と思われる方もいると思いますが、首には痛みが出ず腕に痛みが出ると「腕に原因があるんじゃ」という心理になる事も多くあります。

 

早速ですが「頚椎症」という言葉は聞いたことありますか?

加齢などによる椎間板に変性や靭帯の硬化により頚部の痛みが発生したり、脊髄や神経根を圧迫することにより腕に痺れや痛みを発生させる病気です。

 

頚椎症には

頚椎症性脊髄症

頚椎症性神経根症

の二種類に分かれており、神経を圧迫する場所や症状の出方が変わります。

 

脊髄症」は背骨の中を通っている脊柱管が、背骨や椎間板が変形する事で圧迫を受け症状を出す病態です。

両側に症状を出すこともあります。

 

神経根症」は脊髄から派生した神経根が、椎間板が変形する事で圧迫を受け症状を出す病態になります。

神経根は脊髄から左右に一本ずつ出ていくため、こちらは基本的に片側に症状を出します。

 

当院での施術の方針としては「椎体や椎間板にゆとりを持たせる」事を中心に施術を行います。

頸椎がどんな状況であれ、ほとんどの方が筋緊張や頸椎の柔軟性の低下を伴っています。

 

「圧迫されている物に圧がかからないようにする」には、まずはゆとりを持たせなければなりません。

ゆとりを持たせることで神経への圧が軽減し、症状が緩和されることが多いです

筋緊張や頸椎の柔軟性を高める事で圧迫を軽減し、症状を緩和する事は十分に可能だと考えております。

 

腕の痛みにお困りの方は是非参考にしてみてください^_^


カテゴリー

CATEGORY


最新記事

LATEST ARTICLE