千里山にある「凪整骨院」は、 出産・育児の腰痛や頭痛・骨盤矯正はもちろん、日常生活での痛みにも対応したお子様連れでも通院しやすい整骨院です。

なぎBLOG
  • >「反り腰」改善は、骨盤の位置が重要!?

「反り腰」改善は、骨盤の位置が重要!?

  • 2023.11.06
  • 施術について

こんにちは、千里山の凪整骨院です^_^

 

今回は…、反り腰は骨盤の「位置」を修正しなければ改善しにくい!というお話をしようと思います。

 

多いですよね、反り腰。

 

当院ではどのような症状であっても、施術を行う前に身体のバランスのチェックを行います。

前後から見るのはもちろん、横から見たラインも確認しております。

この時に一番注意して見るのが、骨盤の位置です。

骨盤の位置が身体全体のバランスを崩す原因となる事が多い為ですね。

たくさんの患者様を見てきて、その中で本当に多いのが「骨盤が前に出ている状態」の患者様です。

 

本来、人間の重心線というのは横から見た場合

外果(外くるぶし)の少し前方・膝蓋骨(膝の皿)の裏・大転子(股関節の横にある出っ張り)・肩峰(肩の端っこ)・耳垂(耳たぶ)

を真っ直ぐに通ります。

 

ところが実際にチェックすると、この重心線を綺麗に引くことができる人は本当に少なくほとんどの方が骨盤の位置が前に出て崩れてしまっています。

骨盤の位置がおかしくなる事で、二足歩行である人間の身体は前後のバランスを取る為に反り腰や猫背、巻き肩…etc、になっていきます。

 

反り腰や猫背、巻き肩が気になるという方が、腰や背中、胸の筋肉の緊張を取るだけではなかなか改善されないのはこの為であると当院では考えております。

 

ご自身の身体が今どういう状態なのかを把握し、日常生活で何を意識しなければならないのかを理解しなければ、姿勢改善はなかなか上手くいきません…。

 

反り腰を改善させたいなら、筋肉だけでなく骨盤の位置も調整し、正しい姿勢を把握し意識し続ける事が大事なんですね^_^


カテゴリー

CATEGORY


最新記事

LATEST ARTICLE